Hidden City攻略

Monster

  • 幽霊

    幽霊

    幽霊はかつて人間だった人の暗い影です。幽霊は世界の闇をさまよう失われた魂です。唯一の危険は、幽霊が誘発する圧倒的な哀愁です。幽霊は彼らの過去の曖昧な記憶によって苦しめられています。記憶が戻ると、幽霊は消えてなくなり、来世からの財宝を残してゆきます。

  • ミイラ

    ミイラ

    腐った匂い、乾いた包帯のこすれる音、ひきずった足音は、ミイラが近づいている信号です。この乾燥した地下牢の住人には情けはありません。ミイラの唯一の目的は、墓にある財宝を守ることです。ミイラを止めるには彼らを完全に破壊するしかありません。

  • 炎のミイラ

    炎のミイラ

    炎を吐き、魔法の火のオーラによって囲まれています。1杯のミイラ化液体の他に、炎のミイラの火を消化できるものはほぼ存在しません。火花と熱い水蒸気が発生し、動かなくなった死体が床に倒れます。

  • 狼男

    狼男

    狼男は夜の猛獣です。かつては人間で、愛、優しさ、思いやりを経験しましたが、そのような日々はとっくになくなってしまいました。人として特性は忘れ去れ、今は残酷な夜行性動物で暗闇に隠れています。

  • 月の狼男

    月の狼男

    日中に、月の狼男に出くわすことはありません。また夜間に彼らを必要以上に警戒するべきではないでしょう。例外は、満月の時で、彼らは命取りになるほど危険になります。この生物は、満月の光の下では100倍以上強力になり、彼らの獲物が逃げ切ることはほとんどありません。

  • 超能力の狼男

    超能力の狼男

    この生物は恐ろしく、またかわいそうでもあります。誰が口輪をはめたのでしょうか?誰が鎖につないだのでしょうか?すばらしい視力は霧の中でもはっきり見え、珍しいアーティファクトを発見します。超能力の狼男はとても危険です。彼らの主な武器は、テレパシー、精神攻撃、催眠術です。

  • うろこに覆われたガーゴイル

    うろこに覆われたガーゴイル

    うろこ?怒っていて、細長い頭に牙がある?水かきのある翼?それはコウモリやワニの先祖である可能性があります。うろこに覆われたガーゴイルはもっと卑劣でずる賢い彼らの仲間です。彼らとは交渉せずにすぐに倒したほうがいいでしょう。投石機はこの獣にもっとも有効な武器です。

  • 鉄のガーゴイル

    鉄のガーゴイル

    街の外観をよく観察すると、恐ろしいことに気付くかもしれません。あの複雑で恐ろしい鉄の像が、あなたのすべての行動を観察しているように見えます。石の仲間と同様に、鉄のガーゴイルは珍しいアーティファクトを保管し、共有するつもりはまったくありません。

  • 炎のガーゴイル

    炎のガーゴイル

    憤怒の地獄の娘であるこの炎の獣は、内なる火によって命をもたらされました。弱点がないように見えますが、実はその火を消せるもの、すなわち冷たさや水を恐れています。氷の塊が2つあれば怖がって逃げていくでしょう。

  • 熟練者

    熟練者

    青白い顔から光る目、魔法の刺青、赤い霧が下半身を隠しています。熟練者は影に対して自発的に自分の魂を諦めました。彼らが授かった力は、あらゆる生き物にとって致命的です。過去に人間の感情をなくした熟練者は、失った時代を思うことによってさらに凶暴になります。

  • さまよう者

    さまよう者

    この使者たちは、静かな謎の街の意志を実行します。さまよう者は、街の目、耳、そして秘密の管理者です。常に沈黙しており、暗闇から現れて、すぐにいなくなります。遺物だけが彼らを長く止めさせ、遺物と珍しいアーティファクトを交換してくれることがあります。

  • Diggers

    Diggers

    掘削人は元地下牢の探検者でした。不死で何事にも無関心なこの静かな存在は数百年前に地下牢で魂を失っています。凍りついた時間の中で、彼らは永遠に地下牢をさまよう呪いをかけられました。時々地上に現れ、街の地下牢で見つかった貴重な品を照明弾と交換します。

  • 森のエーコー

    森のエーコー

    蝶が彼女の周りを飛んでいる。音を立てずに軽やかに森を進むのは、春を導く森のニンフ、エーコーだ。決して自分からは口を開かず、質問に対しては耳にしたことのあるフレーズのこだまで答える。愛する人をなくした悲しみから声を失ってしまったと言われている。

スポンサーリンク

基本メニュー

攻略ツール

Hidden City攻略

ページ
TOP