Hidden City攻略

ストーリー/クエスト

Hidden Cityのゲーム中に登場するストーリー/クエストです。膨大な数のストーリーがありますが、順番やカテゴリーが未整理で、少々見にくいですがご了承ください。

  • 時間の粒

    ウルスラ・ハートリー

    ブラック局長の意見には賛成できませんわ!クロノメーターは長く家の中にあったものです。足跡は残っていませんでしたが、埃が何層も積もっていましたもの。サンプルも採取しましたわ。探すのを手伝ってくださらない?

    歴史博物館

  • 正確な計算

    ブラック局長

    この情報はクロノメーターの持ち主に関して何も明らかにしていない。街には裕福な者がたくさん住んでいたからな。だがその置物が完璧な状態で残っていたことでひとつの考えが浮かんだ。巻き尺を探してくれ。

    ハートリー女史によれば、あの置物は絵画よりも5フィート、クロノメーターの近くに置かれていた。だが置物は何の影響も受けていない。つまり、あの装置は最近家の中に持ち込まれたということになる。足跡は残っていたか?

    歴史博物館

  • 贅沢の残滓

    ウルスラ・ハートリー

    あいにく、家の持ち主を特定することはできませんでしたが、クロノメーターはさておき、家には珍しくて高価なものがたくさんありましたわ。この置物をご覧になって。

    その通り、この置物は黄金でできていて、クリスタルが散りばめられていますの。似たようなものは古代の支配者の墓からも見つかっていますわ…要するに、この家は豪邸だったということです。

    歴史博物館

  • 間違った住所

    ブラック局長

    ハートリー女史は霧に運ばれてどこかからやってきた家の中で、あの困った装置を発見した。宛先の書かれた表札も拾ったらしい。表札を見つければ、クロノメーターの持ち主が分かるはずだ。

    番地も通りの名前も書かれていないな。霧で消えてしまったのか?ハートリー女史は貴重なものだと言っていたが…霧が日用品に及ぼす影響のサンプルというわけか。チッ、科学者どもめ。

    歴史博物館

  • ここにいるのは誰?

    ブラック局長

    モーションセンサーに反応はないが、博物館は明るく照らしてある。密かに忍び込むことは不可能だ。イェンコが時間の乱れを感知したぞ。火をもった複数の人物が絵画の近くに現れた。アーティファクトで守りに備えろ!

    謎の人物たちは消えたが、辛うじて写真を撮ることはできたぞ!ふむ…カメラは奴らの武器に焦点があっているな…待て、これは武器ではなく燭台だ。いったいどういう意味が?

  • 視認性の増加

    ブラック局長

    相手は霊ではない。そうなると、身元を隠して博物館に現れた者を捕まえる方法も分かってくる。モーメントキャプチャを探してくれ。

    君が見つけてくれたそれこそが、我らの誇る専門家たちによって改良されたカメラ、モーメントキャプチャだ。設定をいじる必要はあるが、これで何が起きているのかは鮮明に撮影できるはずだ。

    歴史博物館

  • 霧を見通す時

    ヘレン

    反霧デバイスを起動するには注意しなければならないわ。時間をきっちり計るには、アノマリーに耐性がある機械が必要よ。「香時計」を探してちょうだい。

    アンジェラの公園

  • ロスト・イン・トランスレーション

    バオ

    ヘレンが持っているのは西洋の星図だけです。ですが、私にはその読み方がわからないのです。反霧デバイスを起動した際に、迷うことがないよう中国の星図が必要なのです。持って来てくれますか?

    ありがとうございます!この「中国の星図」があれば、霧が晴れた後に最初に現れる星がわかるでしょう。そうすれば、デバイスを正確に導くことができます。

    太陽のパビリオン

  • 正確な高度

    ヘレン

    反霧デバイスを作動するには、「経緯儀」が必要よ。父が観測所にいた頃、旅から戻った時に持って帰って着たことがあったわ。長いこと見ていないけどね。探してくれるかしら?

    ありがとう!この「経緯儀」は、反霧デバイスを起動させるのに必要な高度を測ることができるの。ついに、これでまた星を見ることができるわ!

    素敵な猫カフェ

  • 霊界のしるし

    ブラック局長

    この奇妙な装置が霊を呼び出していると仮定しよう。どのような霊であれ、エクトプラズム検知器なら検証が可能だ。博物館にも一台届いているはずだから、探してきてくれ。

    このエクトプラズム検知器は霊の痕跡を可視化すると聞いている。だが、クロノメーターの付近も、我々が展示物の動きを見た場所にも反応はない。つまり、霊は無関係だということだ。

    歴史博物館

  • 垣間見えたもの

    ブラック局長

    影のようなものが見えたが、モーションセンサーからの信号はない。どうなっている?捜査員も展示物が動いたことを検知して何枚かの撮影に成功した。写真をここに持ってこい。見てみることにしよう。

    奇妙な光と人間のシルエットのようなものが写っているが、写真のブレが酷くて特定には至らないか。ふむ、これは霊か?私は魔術の類いなど信じないが、調べないわけにはいかない。

    歴史博物館

  • 動くな!

    ブラック局長

    保安局の科学部門から博物館に機材が届いた。一つでも動いた展示物があれば、このモーションセンサーが教えてくれる。電源が入っているか確認してくれ。

    よし、モーションセンサーは作動しているな。よし、みんなその場を動くなよ。目と耳を研ぎ澄ませて一つも見落としがないようにしろ。ついに、住民を脅かしたものの正体を掴むときがきたんだ。

    歴史博物館

  • 真実を照らす光

    ブラック局長

    通常、容疑者が存在する場合、我々はその人物を監視下に置いてその人物が正体をさらけ出すのを待つ。この方法は例の装置に対しても有効だろう、注視し続けられる限りはな。明るいランプを見つけてくれ。

    ぴったりのランプを見つけてくれた!内部のクリスタルは極めて明るく、見ていて痛いほどだ。おかげで、この怪しげな装置には周囲から完璧な視線を確保できる。

    歴史博物館

  • 不吉な衝動

    イェンコ

    どれも変わった物ですが、私の時計仕掛けの心臓は変わらず鼓動を打っています。うっ、また心臓が!異常物体が起動して、しかも近くにあります。安全に近づきたいので、アーティファクトを貸してください。

    アーティファクトが私の心臓の鼓動を打ち続けてくれるおかげで、ようやく、時の流れに影響を及ぼす物体にたどり着けました。これは銀色のクロノメーター。私はその律動を揺動として感じています。

  • 内容を伴う形状

    ウルスラ・ハートリー

    異常物体はもしかすると時間だけじゃなくて空間にも影響を及ぼしているかもしれないわね。発掘調査の途中、設計者が作ったと思われる物体に遭遇したの。変わった容器よ。探してみてくださらない?

    ええ、設計者が作った信じられないような花瓶、私が話していたのはこれよ。設計者以外に、こんな形を作れる人なんていないわ。きっと、この変わった容器は時間をも歪めるんだわ。イェンコに見てもらいましょう。

    歴史博物館

  • 星の光

    ウルスラ・ハートリー

    あの雑多に積まれた展示物の中で、何かが光っているというか、点滅している気がするの。その光る物体が時間異常を生み出しているのかもしれないわ。見つけてくださる?

    これは星の光を放つ、天文学者の地図だわ!鎖で封印されていたけれど、あなたが封印を解いてくれたのね。クラリッサ・ストークさんの蔵書票が見えるわ。この地図は、いったいどうやって彼女の書庫に持ち込まれることになったのかしら。

    歴史博物館

  • 耳の喜び

    イェンコ

    かすかに歌声が聴こえませんか?時計の音ではなさそうですが、時間の流れに影響を与える物体を探しているんですから、奇妙な音を鳴らすものかもしれません。歌声の源を探してみましょう。

    貝殻で出来た補聴管のようにも見えますが、中からソフィアの歌声に似た音が聞こえます。ハートリーさんによれば、これは「マスター」が作った楽器かもしれないそうです。

    歴史博物館

  • 羽ばたく武器

    イェンコ

    最近の発掘調査では興味深い品々がたくさん発見されています!どれがアノマリーを引き起こしているのかは分かりませんが、きっと機械仕掛けのものでしょう。歯車を持つものを調べてみましょう。

    おもちゃの蝶ですか?待って、父から人形師の報復の蝶の話を聞いたことがあります。防衛者が空飛ぶモンスターに対抗する武器として使ったそうです。素晴らしい展示物になりますね!

    歴史博物館

  • 貴重な書類

    ウルスラ・ハートリー

    探しているのは展示物や時間の流れに影響を及ぼすものだけれど、それがどれかは分からないわ。あら、ちょっと手伝って頂けない?その丈夫なかばんが開かないの。中身を見てみましょうよ。

    開いたのね!中には書類しかなかった?あら、これは収集家が描いた飛行船の駅の設計図ね。郵便配達の英雄が「亀裂」で隔てられていたアッパーシティに届けてくれたんだわ。貴重な発見よ!

    歴史博物館

  • 心の声

    イェンコ

    私は科学者ではありませんが、博物館にいたとき展示物が動き出したんです。私の時計仕掛けの心臓も止まりました。ですが恐怖からではありません。何が起こっているのか直感的に分かりました。アーティファクトをお貸しください。証明してみせます。

    アーティファクトのおかげで、父から受け継いだタイムラプスメーターが動き出しました。いいですか、博物館内の時間は周期的に歪んでいるのです。それが事件とどういう関係があるのかまではわかりませんが。

  • 独創的な発明家

    ブラック局長

    ならば採集者だ。奴らは厄介者以外の何者でもないし、展示物を動かして騒動を引き起こしたとなればもはやジョークだ。例の「彗星」女の手作り品を使ったのかもしれん。調べてみよう。

    採集者のラジオを見つけたか!ふむ、霧の歴史コーナーにあった展示物か?古くて動作しないな。よし分かった。採集者が最近博物館にいた痕跡はない。だがそうだとすれば、誰の仕業だ?

    歴史博物館

  • 二倍の注目

    ブラック局長

    あの気持ち悪い負け組発明家、アダム・キンディがいつ博物館を訪れたのかを突き止めなければ。展示物にイタズラをしたのは奴かもしれない。あの二つの顔の仮面を見て奴のことが浮かんだ。仮面は見たか?

    この気味悪い仮面の横の銘板には何と書かれている?アダム・キンディの家族が所有していただと?なるほど、思った通りだ!キンディと奴の仮面について、ハートリー女史の意見を伺ってみたいものだな。

    歴史博物館

  • オラクルの試作品

    ウルスラ・ハートリー

    そういえば、最近発明家のハーバート・ダヌー氏が博物館にお見えになりました。一度だけいらして、ミニチュアの妖精を寄贈してくれたのです。人気の展示物ですよ。ご覧になってください。

    ええ、それです。ダヌー氏が科学研究の一環で作った機械仕掛けの妖精の試作品ですわ。でも、妖精が博物館に寄贈されたのは、今回の超常現象が起こるずっと前ですから、事件を引き起こしたとは考えられません。

    歴史博物館

  • 科学的進步

    ブラック局長

    ふむ、カルロス・ライトは街中のランプの修理を担っているが、動き出したランプは一つもないと。だがあの怪しい二人組、ワイズとザエンティは博物館で何をしていた?奴らの水晶の珊瑚を見かけた。探してみよう。

    よく見てみたら、このクリスタルの珊瑚はもしや…偽物じゃないか!銘板にはハートリー女史が作ったと書いてある。科学の進歩を象徴するもののようだ。

    歴史博物館

  • 明るい人物

    カルロス・ライト

    もちろん、最近博物館へは行ったよ。定期的にランプの修理で訪れているからね。ここにはランプがたくさんあって、手入れが必要なんだ。今回、道具をどこかに忘れてきてしまってね。見かけなかったかい?

    ああ、それだ。私の道具だよ。回収してくれて助かった。動く展示物だって?いたのかもしれないけど、ランプに集中していたから周りをよく見てなかったんだ。もう行かないと。やることがあるからね。

    歴史博物館

  • 命の温もり

    ブラック局長

    なかなか厄介な事件だ・展示物が本当に動いたのかどうか調べる必要がありそうだ。物体の熱を感知するデバイスを使おう。充電するから、アーティファクトを貸してくれ。

    デバイスが起動して君や私の熱を感知しているが、展示物の熱反応は皆無だ。混乱は奇跡によって展示物が動き出したことで引き起こされたのではなく、巧妙なトリックによるものだ。そうですね、ハートリーさん。

  • 古代の獣

    ブラック局長

    興奮していたヘイズ女史の通報も検証しよう。彼女は有翼の古代のモンスターに襲われたという。ここにはそういったものは一体しかない。詳しく調べてみようじゃないか。

    確かに古代の「モンスター」に見えるな。天井から吊り下げられているからか、傷もほとんどない。しっかりと固定されていて、これではヘイズ女史を追いかけることもできないだろう。ならば、彼女はいったい何に襲われた?

    歴史博物館

  • いのちの絵

    ブラック局長

    博物館の来館者は、高貴な女性を描いた肖像画の近くで、どこからともなく人が現れたと言っている。ポータル・ドアを使ったアボカドのトリックを覚えてるか?もしかするとポータルになっている絵画かもしれん。調べてみよう。

    古い絵だ。描かれている仮面の女性にも見覚えがある。だが、他にはこれといった特徴もない。ポータルでもないし、動く展示物を示すものもない。いったい、どういう仕掛けだ?

    歴史博物館

  • 火と氷

    刑事

    春の少女の話によれば、創造者の笛は大昔、冬が世界を支配していたときに現れたという伝説があるらしい。植物は成長する前に枯れ、森はまるで氷の庭のようだった。この伝説が本当かどうか、今も残っている原始の氷の中に、凍った植物が含まれているのか調べてみよう。

    ボンマリト・ヴィラ

  • 水中の演出

    安道大祐

    劇の最後は水中が舞台となっています。なおさんは水中の反射を演出するために、切金のプリズムを作ってくれました。でも、プリズムに力を溜めるにはアーティファクトが必要です。持っていませんか?

    切金のプリズムに力を溜めてくれてありがとうございました。光線がプリズムの中心に当たると、プリズムが青色の淡い光を周囲に放つ仕組みになっているんですよ!太陽が降り注ぐ綺麗な海の底で揺らめく光の網のようにね…

  • カチコチの疑問

    ブラック局長

    博物館の展示物が住民を襲った件以外にも色々とやることがあってな。被害者たちは一体の像が襲ってきたと証言している。あそこの石像がそうだ。調べてみるとしよう。

    像には仕掛けや引っ張るためのロープがないだと?私も何も見つけられなかった。これはただの古ぼけた岩だ。他の展示物を調べなければ。

    歴史博物館

  • 新たな危惧

    ウルスラ・ハートリー

    博物館のゴタゴタのせいで、あのアーティファクトを目録に載せて展示する暇がなかったの。最近発掘されたばかりでね、それを示す資料もあるのよ。探すのを手伝ってくれないかしら。

    探していたのはそれよ、ありがとう。それは考古学調査の許可証。日付を見てもらえば、その新しい展示物が事件の直前にようやく到着したことが分かるはずよ。

    歴史博物館

  • 散らばった証拠

    ブラック局長

    ハートリーさん、あなたには必ず自供してもらう。あなたはいったい何を、生きた展示物に見せかけたんだ?通常の展示物も散らばっている。ほら、あの角にも何かが積まれているじゃないか。

    これらは、これから目録に載せて展示される予定のものだというんだな?まあいい。博物館の職員が良からぬことをしでかしたことを示す間接的な証拠はすでに掴んでいる。例えばそう、住民を脅かすことだ。

    歴史博物館

  • 博物館の事件

    ブラック局長

    古代のモンスターが侵略を開始し、博物館の展示品が動き出したという噂が街中に広がっている。ペテンを暴き、犯人を罰しなければならない。日記に捜査の進展を書き留めておこう。

  • 恐怖と疑惑

    ブラック局長

    展示物に何者かが実際に命を吹き込んだとは思えん。いつも魔女を見たと吹聴している偏屈者のストーンでさえ信じないような話だ。だが、用心に越したことはない。前方は任せた。私は後ろをカバーする。

    ふむ、動き回ってる像はいるかな?モンスターはどうだ?もちろん、そんなものはいない!他方、来館者を脅かした何者かがいるのは確かだ。気を抜くなよ。周囲をよく見てみよう。

    歴史博物館

  • 待ち伏せ戦術

    ブラック局長

    博物館の職員はどんな仕掛けを思いついたというんだ?遠くに、博物館の方角から逃げる人々が見えるな。ここは一つ、待ち伏せをして追いかけてくるモンスターがいるのかどうか確かめてみよう。

    思った通りだ。モンスターや破壊行動のしるしはない。外観もいつもの博物館、陰鬱でただ大きいだけの建物だ。それでは、中の様子を確認してみるとしよう。

  • 秋への急激な移り変わり

    安道大祐

    通常、物語は一年の特定の時期を主軸に展開されますが、この劇では夏から秋への急激な背景の変化が必要です。私と一緒に、紅葉狩り用の袋にありったけの紅葉を詰めてくださいませんか?

    紅葉狩りの袋に紅葉を詰めるのを手伝ってくれて、ありがとうございます。なおさんは紙の雪を吹かせるのと同じ装置を使い、観客が紅葉に気を取られている間に、舞台の背景を変えてくれます。

    霞の舞台

  • 太古の精霊

    安道大祐

    なおさんは太古の伝説から着想を得て、舞台に本物の魔法を加えることにしました。照明を試すのを手伝ってくれませんか?

    ありがとうございます。空に浮かぶ光は、まるで精霊の存在感を際立たせているような、神秘的な雰囲気を醸していますね。観客もこの演出を気に入ってくれるでしょう。

    霞の舞台

  • カローンへの贈り物

    イザベル

    手ぶらでカローンの元を訪れるのは非常に失礼よ。コインじゃだめ、これは借金だから贈り物にはならないわ。一度盗んだものを報酬として渡すなんてすごい思い付きだ.赤いポピーを探した方がいいわよ。

    コンパートメント8号室

  • 冬の嵐

    安道大祐

    冬の景色を作るには、高い気温でも溶けない雪が大量に必要です。なおさんが冬の嵐を発生させる装置を作っている間に、私たちは紙の雪を用意しましょう。

    ありがとうございます!紙の雪は本物の雪のように見えますが、演者の化粧を崩すことはありません。舞台の上に設置された装置が舞台に紙の雪を降らせ、両脇の扇風機が風を送る仕組みになっています。

    霞の舞台

  • 朝靄

    安道大祐

    主人公は夜明けに旅に出ます。彼の心には、池を覆う霧のようなもやがかかっていました。なおさんが霧のランプを作ってくれたので、これを池の近くに置くのを手伝ってくれませんか?

    霧のランプをセンス良く置いてくれてありがとうございます。なおさんは霧のランプに水蒸気ではなく重い霧を入れたんですよ。重い霧は周囲の空間をうまい具合に埋めつつ、舞台の上まで覆い尽くしませんから。

    霞の舞台

  • 何も見えない

    イザベル

    君がお墓を探し回っている間、専用のサングラスを君のために準備した。カローンの元へ行く道中は、決して何も見てはならない。言ったことなかったっけ?ごめん。ちょっと練習しよう一目を閉じて、私の書斎にあるサングラスを探してごらん。

    目隠しでよく見つけられたね。コツを教える必要もなかったな。

    秘密の部屋

  • 危険な下り道

    イザベル

    もう一つ問題がある。冥界への扉に入るのは、形がない霊だ。だから、道は気にしなくていい。でも、君は専用のはしごがないと、地下の世界には辿り着けないわ。

    このはしごがどこかのお墓にあったもののように見えるけど……。今日のあなたって本物の墓泥棒みたいね。

    光差すサンルーム

  • 帰還の大枝

    イザベル

    あなたがコインをカローンに返しに、冥界に行くって聞いたよ。冥界への扉を安全にくぐって帰ってくるには、ペルセポネの果樹園にある黄金のツタの大枝が必要ね。見つけてきたら、次の説明に移ろう。

    これは普通の大枝だが、金でできている。ケルベロスを避けられるなんて信じられないよ。

    月光の門

  • 冥界の探索

    トランプ詐欺師

    呪いのかかったコインをカローンに返さなければならないことを覚えているか?今日中に済ませない?捜索のアミュレットがあれば、冥界に通じる扉がどこにあるかわかるはずだ。探そう。

    このアミュレットでいいの?本物?ごらん、お墓の方向を指しているわ!冥界への扉がこのお墓の中にあるなんて考えたこともなかったよ。

    感謝祭の催し

  • 合成写真

    刑事

    伝説的な刑事の痕跡を見つけるには、見つかった証拠をすべてまとめる必要がある。いくつかアーティファクトが必要なようだ。貸してくれないか?

    見えないメモと秘密のフォルダーの書類をシリンダーに入れよう。ここにクリップがないな。写真をピンで留め、ナイフを使ってゆるいねじを締めよう。よくやった。これはコレクターのパズルのようだな。アーティファクトを渡してくれ。このパズルの中に入れてみる。

  • 事件#_

    レディ

    ディップ刑事は、伝説的な刑事の秘密の隠し場所を探して、秘密の部屋の家具をすべてチェックしました。フォルダーのようなものが見つかったそうです。でも、それがフォルダーのように見えるとは思えません。よく見てください。

    結局、このかわいい箱が秘密のフォルダーだということがわかりました。何が入っているのでしょう。伝説的な刑事の痕跡をたどる上でどのように役立つのかしら。

    東洋の寺

  • 急務

    捜査官

    伝説的な刑事の痕跡を見つけるには開いたピンが必要なようだな。家具や本で隠されたスポットを見つけるために使用できる。ピンを見つけて、もう一度部屋を探そう。

    すばらしいピンを見つけてくれたな。さあ、開けてみよう。こういう風に……伝説的な刑事の失踪の謎を解き明かしてくれるはずだ。

    クリスマスの学校

  • 平穏と灰

    ニコラス

    計り知れない太陽の熱を放射する琥珀のコレクションを完成させました。この琥珀の一式をルミカに届けましょう。きっと彼女の心を温め、寒冷を取り去ってくれるでしょう。クリスマスの魔法お琥珀にかけるのを手伝ってください!増幅のためのアーティファクトを持っていますか?

    この高貴な琥珀に太陽の光とクリスマスの火花を集中させます。琥珀でできた、愛の女神フレイヤのネックレスは温かい輝きの中に現れます!琥珀でできた王冠の宝石のコレクションは、ルミカへの贈り物の中心です。ネックレスと私の愛は彼女を常に温め続けるでしょう!

  • 天の怒り

    安道大祐

    なおさんは劇中で天の怒りを表現するために、ねじった毛皮と粉絵の具で雲を赤く染める雲染め機を考案しました。組み立てるのを手伝ってくれませんか?

    雲染め機の組み立てを手伝ってくれてありがとうございました。おかげで、なおさんが必要な場面で雲染め機のレバーを引くと雲が一瞬にして深紅に染まる演出ができるようになりました!

    霞の舞台

  • 風の未来

    バオ

    この機械で「天文台」にかかる霧を払うのを、あなたが手伝ってくれるとヘレンが言っていました。これを使えば、星図を新しくして彼女の父を見つけることができるのです。時間がありません。街はすでに夕暮れです。デバイスの起動には「風予報の壺」が必要です。壺を持ってきてください。その間に僕は、他に必要なものがないかチェックしておきます。

    実はこの「風予報の壺」には、中国の地震感知器を少し利用しているのです。これを使えば、風が近づくのが前もって分かるのです。

    研究所

  • 女優と清潔感

    降川魅雷

    きつねはだいぶ汚れていますね!主演女優には清潔感も必要です。急いで彼女の体を洗わないと!アーティストを借りてもいいですか?

    汚れを落とした後のきつねは、より一層かわいく見えますね。ジュリエットさん、きつね探しを手伝ってくれてありがとうございました!あなたがいなかったら、こんなに早く見つかっていなかったでしょう。

  • VIPルーム

    トランプ詐欺師

    新しいギャンブル・パーラーのための家具選びに、キミはすばらしい才能を見せてくれた。お客さんの目を惹くようなすばらしい物の数々。来た人を驚かせ、リラックスさせることで、この場所にお金を落としてくれるだろう。最後に一つだけ頼みがある。上客が通るにふさわしいような、豪華なエントランスのデザインをお願いしたいんだ。

    これぞ、プロフェッショナルの仕事と言うにふさわしい!なんて素晴らしいドア!そしてゴージャスなデザイン!このVIPサインはきっとこのパーラーに利益をもたらしてくれるだろう。君のおかげだ、さあ、これを持っていってくれ。この店を成功させるために、私は仕事にとりかかるよ。

  • コーヒータイム

    トランプ詐欺師

    最後に必要なのは、コーヒーが飲める一角だ。ゲーム中のテーブルには飲み物が置けないからな。あの緑のフエルト製の台は、実はとっても高価なんだ。どうか素敵なコーヒーテーブルを見つける手伝いをしてくれないか?

    なんて高級そうなコーヒーテーブル。美しいカーブに、細部にまで凝った装飾。君の選択眼は間違いないな!お客さんたちはきっとこの机を欲しがるだろう、そしてコーヒーを飲むってわけだ。そして私に莫大な富をもたらしてくれる。いや違った、我々に、と言うべきだな、パートナーよ!

    霧の裏通り

  • 大好きな食べ物

    降川魅雷

    いい考えが浮かびましたよ。きつねが大好きな、りんごのうさぎを使っておびき出しましょう。それでうまくいかなかったら途方に暮れてしまいますが…りんごのうさぎを持ってきてくださいませんか?

    りんごのうさぎを持ってきてくれてありがとうございます!きつねが無事出てきてくれました。彼女はただ注目を集めたかっただけのようです。ほんとうに厄介者ですね。半日かけて探し回られて、彼女はたいそうご満悦のようです。

    霞の舞台

  • 希少な書き物机

    トランプ詐欺師

    お客さんにどんどん金を使ってもらうためには、こういったゴージャスな家具も必要。アンティークの書き物机なんていいんじゃないか。小切手や借用手形を切るのがスタイリッシュに大変身。もちろんペンやインクもルネッサンス時代の物を使うんだ。どうか探してきてくれないか?

    一体どうやってこんな書き物机を入手した?まさか借金なんてしてないだろうね。

    クリスマスの学校

  • ふかふかで快適

    トランプ詐欺師

    私の店はレディーにも入りやすい雰囲気にしたい。柔らかくて快適なソファ、バンケットなんかどうだろう?

    これは良い品だ。眠り込んでしまいそうなほど快適なバンケット。でも、実際にゲーム途中で寝るのはおすすめしないがね!

    幻想動物園

  • 息抜きの時間

    トランプ詐欺師

    次はインテリアに移ろう。ゲームの場にはハードチェアが最適だが、息抜きには柔らかいクッションを張った、快適な椅子が必要だ。探してきてくれるか?

    すばらしい!負けたプレイヤーだって、この椅子に座ればリラックスして悔しい事も忘れてくれる。他にも必要なものがあるから、聞いてくれないか!

    天使の像

  • 隠れやすい場所

    降川魅雷

    きつねの女優は気まぐれですが、彼女の演技は本当に美しいんです!早く再会したいわ・あそこの木の根っこの近くに空洞がありますね。そこにきつねはいないでしょうか?探してみましょう。

    きつねは木の空洞にいたんですね!手伝ってくれてありがとうございました。でも、彼女は厄介ですね…外に出ようとしてくれません!

    霞の舞台

  • きつねの足跡

    降川魅雷

    昨日の雨で庭がまだ湿っているので、地面をよく見れば気まぐれなきつねの足跡が見つかるかもしれません。二手に分かれましょう。私はカエデの木を探すので、ジュリエットさんは池のそばをお願いします。

    池のそばで足跡が見つかったんですね!見てください…足跡が池の近くの一番外側の石の上で途切れています。きつねは池に飛び込んだようです。池の向こう側には木がたくさんありますね。あそこも探しに行きましょう。

    霞の舞台

  • 地中を突き抜けて

    ジュリエット

    出入口を閉ざした状態で劇場全体を探し回りましたが、きつねは地面を掘り進んで外に出たようです。ところで、あそこの塀の下にあるのはきつねが掘った穴でしょうか?調べてみましょう。

    これはきつねが掘った穴で間違いなさそうですね。塀の先は主庭です。そこできつねの女優さんの痕跡を見つけるには、さらに細かい注意が必要でしょう。

    霞の舞台

  • 犯行現場

    降川魅雷

    桜の庭園の人たちが、茂みの中に壊れた手毬があったと言っていました。手毬はきつねが大好きなんです。誰かがその手毬を使ってきつねの女優をおびき寄せ、彼女を誘拐した可能性も考えられますね。

    壊れた手毬を探すのを手伝ってくれてありがとうございました。毬の隣にきつねのお面もありました。噛まれた跡があるようですが…誘拐犯がするようなことではありませんね。

    霞の舞台

  • 日の光の下で待つもの

    安道大祐

    母は僕たちに霞の舞台を託すにあたって、舞台に新しい運命を望んでいました。母は昔、天界に住む鶴の折り紙の折り方を教えてくれました。手伝ってくれませんか?

    天界の折り鶴を折るのを手伝ってくれてありがとうございます。この鶴は長寿と永遠の美しさの象徴です。霞の舞台には長い歴史があります。その歴史に、新たな物語を紡ぐ時が来たのです。

  • 運命的な仲直り

    アデリーン・スベンソン

    宝石を盗んだのは能面の女将が仕組んだ策略だった。「泥棒」の試練は魅雷さんと大祐さんの仲直りに繋がった。いま、舞台小屋は二人のもの。次はどんな物語を見せてくれるのかしらね。

  • 賭けの準備が整った

    トランプ詐欺師

    吾輩はずっと自分の賭場を持ちたいと思っていたんだ!そんな吾輩の夢をかなえる手伝いをさせてやろうと言っているのだ。わかったよ、回りくどい言い方はやめにして率直に言うさ。家具が必要なのだ。ルネッサンス時代のゴージャスな家具がいいと思うのだ。まずは、ゲームテーブルの周りに並べるハードチェアが必要だ。プレイヤーがゲームに集中できるような上質の椅子だ。探してきてくれないか?

    やっぱり君は適任者だった!本物のアンティークの椅子!ゲーム中の真剣勝負な場面にぴったりだ。

    女主人の寝室

  • 二つの問題

    刑事

    天才ディ・フィオーリは、なにか「悪いこと」をしでかしたことで、この女性に脅迫された。彼女は口をつぐむ代わりに、彼におかしなものを具現化させた。小さな服や、ネズミが無限にでてくる巣穴だ!マーサが儀式に集中して、真実を探るのを手伝ってくれ。このバカげた状況で俺の頭はどうかしちまいそうだぜ!

    マーサが集中している。ディ・フィオーリの生きる絵から作り出したアイテムの間に魔法の繋がりができたぞ。マーサが「イタリア風パティオ」の中心に描かれた円の中を一周した。アストラル界から何かを持ち帰ってきたぞ..おい、あの猫はどこから来たんだ?おいおい、二匹いるじゃないか!俺の目がおかしくなったのか……

  • たくさんのレース

    ジュリエット

    この女性は望みをかなえてくれなければ、ディ・フィオーリが枢機卿の機嫌を損ねることになるかもしれないと脅しているわ、「たくさんのレースが欲しいの。必ず二つ、用意してちょうだい!」ってね。レースのついた物を探してちょうだい……二つあるはずよ。

    最初はレースの袖を見つけたと思ったの。でも、これは二人分の小さな襟ね。脅迫者は、なぜディ・フィオーリにこんなものを描かせたのかしら?

    虎の泉

  • ドワーフの服

    バレリー

    この女性は、ディ・フィオーリに未来で存在するものを作るように頼んでいたのね!ここにも手紙の一部があるわ。「ジャーキンベストのスケッチを送りました。その絵を描いてください。でなければ、兄の枢機卿があなたの失敗を知ることになるでしょう!」この街でジャーキンベストなんかみたことある?

    こんな「奇妙なジャーキンベスト」、誰に必要なのよ?私のフェレットにちょっと大きいくらいのサイズじゃない!脅迫者は、ディ・フィオーリに随分めちゃくちゃなものを作るよう頼んだのね。しかも、断ったら枢機卿に告げ口するって脅してるのよ!

    温室

  • 価値のある物の製造

    トランプ詐欺師

    脅迫者は、ディ・フィオーリが何か悪いことをしたのを知った。それで彼の才能を利用して金儲けしようと考えたのだ!彼は「価値のある小さなものが無限に手に入る何か」を描く必要があったようだな。金貨の話に違いない、そうだろう?その「何かが無限に手に入る源」とやらを探すんだ!

    生きてるネズミの巣穴だと?トランプ詐欺師は失望したぞ。つまり、その女性はあの素晴らしい芸術家の才能をこんなことに使ったのか?なんだって生きてるネズミがそんなに必要なんだ?!

    墜落現場

  • 隠されたメッセージ

    イザベル

    刑事の痕跡を見つけるには隠し場所のメモを読む必要があるわ。でも、どうすれば文字を読めるようにできるの?ふうむ……アイデアはいくつかあるけれど、あなたの手助けが必要よ。

    完璧!ミルクで書かれていた文字はろうそくの炎にかざせば読めるわ。古いトリックね!待って。これは文字ではないわ。ピンの絵ね。これで刑事の跡を追えるわ!

    月光の門

  • 新しい手がかり

    刑事

    隠し場所には、非常に厚い紙製の封筒に入った手紙があった。おい、この封筒を開けるためのレターオープナーを探してくれ。推論によれば、その内容により、いなくなった刑事の痕跡を追うことができるらしい。

    手伝ってくれて感謝するよ!この封筒を開けるために最も鋭利なレターオープナーが必要だった。だが、中身は空白のページばかりだ!ふうむ….これは明らかにいなくなった刑事につながる新しいヒントだ。

    運河のほとりの屋敷

  • 花の秘密

    ジュリエット

    秘密の部屋の住人は多くの花を飾っていたのね。驚いたことに花はまだすばらしい状態のままよ。彼の秘訣は何だったのかしら。肥料のほかに、どんな秘密の成分を植物に与えていたのかしら?植木鉢の土の下に何があるのか見てみましょう。

    私の言った通り!植木鉢の隠し場所。秘密は影の街で一番の花の肥料ね。だから、邸宅のまわりのバラはいつもみずみずしいのね。

    バレエアカデミー

  • 宝への道

    アミーナ

    すべてのインコが見つかりましたね。あとは、彼らから情報を引き出して地図を作成する手助けをするだけです。地図を作成するにはアーティファクトが必要になるかもしれません。私が餌で鳥たちのご機嫌を取っているあいだに、アーティファクトを持ってきていただけるかしら?

    エメラルドコンゴウインコは珍しい海路について、シロコンゴウインコは秘密の入り江について、そしてスミレコンゴウインコは深い洞窟について話してくれました……..成功です!船長は宝の地図を手に入れ、私は鳥たちを連れて帰ることができます。鳥を一緒に探していただき、本当にありがとうございました!

  • きらめく出会い

    アデリーン・スベンソン

    魅雷さんと大祐さんが演じる蝶々姫と近衛大将が再会を果たしたわ。姫が眠りから覚めて目を開ける。光の宮殿を舞台に下ろすから、アーティファクトを貸して!

    きらきらと光る光の宮殿を見て!月の涙の青い光と太陽の縁の緋色の光が舞台を照らしているわ。まるで、夜と昼が出会ったみたいね!

  • 勇気の試練

    アデリーン・スベンソン

    お芝居がクライマックスを迎えて、近衛大将は自らの勇気を神々に示すため、炎の壁を通り抜けるの。絹の炎を探してきて!こっそり舞台に設置するわよ。

    この絹の炎、折りたたんであっても本物みたいね!場面背景の裏に隠して送風機に取り付けたら、もういつでも炎の壁を観客に見せられるわ。

    霞の舞台

  • 憎き敵

    アデリーン・スベンソン

    大祐さんが舞台に戻ってきた。彼が演じる近衛大将はこれから鬼の影を倒さないといけない。鬼は特別な仕掛けで動かせるようになっているから、私の合図で始めて!

    素敵ね。鬼の影が本物のように動いているわ!このお芝居の長文記事を書かなきゃ。霞の舞台の技術には驚かされるばかりね。

    霞の舞台

  • 甘くもほろ苦い夢

    アデリーン・スベンソン

    魅雷さん演じる蝶々姫がもうすぐ舞台に登場する。幻想的な夢をさまよう場面ね。その場面で、私たちは鈴蛾を飛ばさないといけないの。力を貸して!

    あなたが飛ばした鈴蛾に観客が息を呑んでるわ!蝶々姫は自分の夢を制御することができてね、大将に裏切られたと思いながらも、夢の中に彼の姿をつくり出したのよ。

    霞の舞台

  • 人工の波

    アデリーン・スベンソン

    主演の二人は圧倒的ね。観客は固唾を飲んで見守ってる。次の場面では、激流が大将の行く手を阻むの。色づく川を見つけてくれる?

    舞台の仕掛けのおかげで、この色づく川はまるで本物みたいに生き生きとして見えるわ!この川を渡って、大祐さんが演じる近衛大将は蝶々姫の救出にまた一歩近づくの。

    霞の舞台

  • 雷の歌

    アデリーン・スベンソン

    魅雷さんと大祐さんがお芝居をしている間、私たちは特殊効果の手伝いをするわ!近衛大将が悪魔鳥の羽ばたく音を聴く場面には尺八が登場するわ。急いで見つけましょ!

    尺八が見つかったのね!尺八の異様で雷鳴のような音は悪魔鳥が場面に登場する重要性を引き立てるわ。この場面は、近衛大将が帝の裏切りに気づく瞬間なの。

    霞の舞台

  • 監視の視線を浴びて

    降川魅雷

    舞台小屋の通路にあった障害を乗り越えて、私たちは舞台へ繋がる扉にたどり着きました。鍵が掛かっていて、たくさんの目が描かれています。アーティファクトを貸してください。秘密のボタンを見つけてみます!

    アーティファクトのおかげで巧妙に隠された百目のボタンを見つけられました。この目は好奇の視線を表しているのでしょう。でも、私たちはもう恐れません。

  • 真実の使者

    安道大祐

    舞台に繋がる道を探していて、たくさんの扉がある分かれ道に行き当たりました。床には「他者を信じる者に道は開かれる」と書かれています。そうか!扉のゼそばにある嘘つき鳥のお守りを見つけてください!

    嘘つき鳥が見つかったんですね!この鳥の印が描かれた扉をくぐりましょう。この鳥は呪いと反対の効果をもたらします。魅雷ちゃんと僕はいわれないことで傷つけられてきました。もう二度と、そんなことはさせません。

    霞の舞台

  • 黒い雨

    安道大祐

    気をつけて!この先の暗くなっているところの天井から墨が滴り落ちています。魅雷ちゃんと僕はもう舞台衣装を着ているから、汚すわけにはいきません。花傘を探してください!

    都合よく花傘が見つかりましたね!これは雨の日の野外公演のために作られたものです。この傘で大将と姫の衣装を守りましょう!

    霞の舞台

  • 万難を排する薬

    降川魅雷

    奥に進むほど恐怖は増しますが、観客は私たちを待っているんです!目の前に、たくさんの手形がついた扉が道を塞いでいますね。これは凶兆です!盛り塩はどこかにありませんか?

    盛り塩が見つかって幸運でした。扉の近くに盛り塩を置きましょう。塩は邪悪な気から私たちを守ってくれます。どんな邪魔が入ったとしても、必ず芝居は成功させますよ。

    霞の舞台

  • 闇に潜む

    安道大祐

    抜け道の中まで、遠くから観客の声が届いています。でも、道は蜘蛛がうようよいる蜘蛛の巣で塞がれていて、真ん中には蜘蛛の操り人形がぶら下がっています。捕まえるので、明かりで照らしてくれませんか?

    君がいなかったら蜘蛛の操り人形を手に入れられなかった。実は、僕は蜘蛛が本当に苦手で…きっと、泥棒は僕に恐怖を克服して欲しかったのでしょう。舞台へは、この人形を携えて登りますよ。

    霞の舞台

  • うち払われた闇

    降川魅雷

    正しい抜け道を見つけて舞台にたどり着けるのでしょうか?演者の運に守られることを願いましょう。抜け道の中は真っ暗です。火を起こせるもの、火打ち鎌はありますか?

    火打ち鎌をありがとうございます。小さなころから私は暗闇が苦手で、泥棒さんもそれを知っていたのでしょう。あなたのおかげで提灯に火を灯せました。舞台へ急ぎましょう!

    霞の舞台

  • 天界の目の中で

    降川魅雷

    最終盤、神々は近衛大将の覚悟を試します。その褒美に、神々は星の鼓を打ち鳴らすのですが、その音が蝶々姫を目覚めさせるのです。鼓を調律するので、アーティファクトをいくつかお貸しください。

    アーティファクトのおかげで、鼓は遠くに聴こえる滝の音のようにこもった音を鳴らすようになりました。この音が姫を目覚めさせ、フィナーレで姫は大将と再会を果たすのです。

    霞の舞台

  • 希望の光

    安道大祐

    どうか、新しい「夢の園」が観客の心に響いて欲しいものです。近衛大将は道中で数多くの危険と遭遇しますが、彼には道しるべとなる霊がついています。導きの霊をかたどった提灯に光を灯してくれませんか?

    導きの霊の提灯は妖しげな光を灯しています。新しい物語では、この提灯の光が天界との境にある大地へと続く道に光を灯し、近衛大将を導きます。そして、大将はそこで神々の試練に立ち向かうのです。

    霞の舞台

  • 忠実なる守り

    降川魅雷

    夢の園の物語を書き換えれば姫を救えます。近衛大将は眠りに落ちた姫を山中の宮殿に匿い、犬の精霊、狗神に姫の守りを託します。狗神の装束を見つけてください。

    舞台小屋にこれほど美しい狗神の装束があったなんて!この霊犬は、将軍が姫を目覚めさせる方法を探すあいだ、姫を守ってくれるのです。

    霞の舞台

  • 悪いしらせ

    アデリーン・スベンソン

    魅雷さんと大祐さんが物語を書き換えていくのを眺めているとすごく面白いわ!私も提案をしてみたの。近衛大将に矢文で手紙が届くのよ。作るのを手伝ってくれない?

    あなたのおかげで本物そっくりの矢文ができたわ!この手紙は近衛大将の友人から送られるんだけど、彼は帝が蝶々姫の国に戦を仕掛けようと企んでいることをそれで知らせるの。

    霞の舞台

  • 困難の翼

    安道大祐

    この芝居の台本には近衛大将と蝶々姫の口論が書かれています。変更前は姫の名を貶めようとする対象の陰謀が原因でしたが、これも変えないと。悪魔鳥の羽根を見つけてくれませんか?

    それが悪魔鳥の羽根です!昔の台本のために作られたものでしたが、大将が羽根を見つけて、姫との喧嘩は仕組まれたものだったことに気づくことにしましょう。

    霞の舞台

  • 密かな呪い

    降川魅雷

    「夢の園」の結末を変えて演じるには台本の一部を変更する必要があります。蝶々姫と近衛大将は庭で出会うので、黒い待雪草を見つけ出してください。

    黒い待雪草が見つかって良かったです。黒き帝に新たな悪役となってもらいましょう。彼は近衛大将を探して庭を訪れ、雪の中で咲く陰鬱な花を見つけるのです。

    霞の舞台

  • 未来のかけら

    降川魅雷

    喧嘩で粉々になったのは私のこころだけではありませんでした。あの日舞台に上がったら、私が演じる姫が一番大事にしている月の鏡が粉々に割れてしまったのです。アーティファクトがあれば、割れた鏡を元通りにできます。

    アーティファクトのおかげで、月の鏡の破片を元通りに組み合わせることができました。舞台に上がったら鏡が割れて、そうか、大祐くんと別れる日が来たんだと思いました。

  • 凍りついた夜明け

    降川魅雷

    大祐くんと喧嘩をした日、運命は私たちを引き裂こうとしました。それでも私は仲直りをして、彼に朝焼けの扇を贈りたかったんです。机の上にある扇を見つけてくださいますか?

    それが朝焼けの扇です。これは大祐くんが好きな色で…それで、大祐くんに扇を渡そうとしたら、他の女の子が彼に愛を告白しているのを見かけてしまいました。

    霞の舞台

  • 姫の宮殿

    安道大祐

    僕と魅雷ちゃんはリハーサルで喧嘩をしました。頭を冷やそうと戻る途中、提灯につまずいてしまって、それが舞台背景の布に落ちて燃えてしまったんです。焼け焦げた背景を見つけてください。

    僕のせいで、魅雷ちゃんが描いた風景の絵が燃えてしまいました。魅雷ちゃんは劇のヒロイン、蝶々姫の宮殿を描くのが夢だったんです。まさか魅雷ちゃんは、僕がわざと燃やしょうか…

    霞の舞台

  • かつての侍

    安道大祐

    喧嘩になったのは、魅雷ちゃんが僕のことを信じてくれなかったからかもしれません。僕は彼女にふさわしい男になろうと頑張りました。魅雷ちゃんは机に、英雄のお話が綴られた本を置いていました。どうか見つけてください!

    本の表紙に描かれた侍を見てください。僕は、魅雷ちゃんが好きな近衛大将のようになろうとしました。でも僕は不器用で、そのことでよく彼女を怒らせてしまいました。

    霞の舞台

  • おしろい

    降川魅雷

    大祐くんと喧嘩をした日、私たち二人は不運に襲われました。朝、お化粧をしていたらふと気づいたんです。私は美しくないんだって。鏡のそばにある、古びた化粧筆を見つけてください。

    この筆でお化粧をしていたら、舞台の貴公子の大祐くんにはとても似つかわしくない地味な女の子が鏡に映っていました。私は気が動転して床に筆を投げ捨てて、筆にはヒビが入ってしまいました。

    霞の舞台

  • 舞台上の武器

    安道大祐

    魅雷ちゃんと喧嘩をした日は、朝からなにもかもがうまくいかなかった。まず、リハーサルで一番美しい小道具の刀を折ってしまってさ。ほら、どうなったか見てみてよ!

    残念だけど、この折れた刀はもう直せない。僕が演じる人物の最後の姿を飾るはずだったのに。他の演者にドジだってからかわれて、僕は酷く腹が立ったんだ。

    霞の舞台

  • 鬼の笑顔

    降川魅雷

    たんすの隣に、泥棒の証拠を見つけました。伎楽の面です。面霊気をかたどった珍しいものです。両手にアーティファクトを持って調べてみてください!

    お面をどけるまでアーティファクトは掲げておいてください。面霊気は嘘偽りに引き寄せられるのです。大祐くんと私は共に育ってきましたが、この妖怪のことを教えてくれたのも彼でした。このお面を置いていったのは彼だと思います。

  • 秘密の鍵

    降川魅雷

    盗まれる前、私は月の涙を楽屋に置いていました。他の演者を信用していなかったわけではありませんが、扉にはいつも鍵を掛けていました。泥棒に入られた日、このねじ回しが扉に刺さっていたんです。見てください。

    ねじ回しの特徴的な持ち手に気づきましたか?これは木でからくりを作る時に使われるものです。大祐くんはよく背景の大道具作りを手伝っていて、このねじ回しも彼のものです。

    霞の舞台

  • 侍の美

    降川魅雷

    大祐くんが私を引き留めようとして月の涙を盗んだと思うとすごく悲しい。いえ、まだ床にある証拠のことを話していませんね。あそこの床板に彼が身に着けていた儀礼用の飾りが引っ掛かっています。見つけてくださいますか?

    この飾りは大祐くんがかぶる兜の一部です。お二人が疑っているのは分かります。飾りが昨日引っ掛かったものかどうか確信はありません。でも、これだけいろいろなことが重なると…

    霞の舞台

基本メニュー

攻略ツール

Hidden City攻略

ページ
TOP